Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

無意識を感じる事。

投稿日:

雨の週末。実家に囚われている僕は、聞きたくない両親の不満を聞き、機嫌を伺う。負を無意識に感じとってしまう僕の意識はノイズだらけで、本当の声が聞こえない。

最近、潜在意識と無意識は違うという事を知った。潜在意識とは、今まで生きるために必要な情報量であり、無意識とは違う。無意識とは、あるがままを生きること。つまり、感じるままに人生が進んで行くこと。

無意識から表面意識に向かってゆく感覚。この図の逆が正解だろう。潜在意識から来る願望は人間関係によって無理に形成されたものだから実現はしづらい。

周りと合わせ、やりたくない事を認めず、ポジティブなフリをして、本当の自分に嘘をついた結果、潜在意識が邪魔をして、何度も同じ事を同じ周期で繰り返している。

本来、人は自由な生きものだけど、この次元はコントロールされているゲームの世界。まず、そこに気づかなければならない。

無意識からくる直感は道しるべとなり、あるがままの道に向かわせる。他人に嘘をついても良いが、自分には嘘をついてはならない。無意識を感じる訓練をしよう。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

わ・た・し…とは?

わたしとは、 私(し、わたくし)は、仕事場などの社会的集団の中における人間の属性と対比して、一個人としての属性を示すときに用いられる言葉である。Wikipediaより 社会的集団としての一個人として、 …

存在意義と価値観を持て。

人はそれぞれ存在意義を持っている。それは尊重されるものである。 素晴らしく美味しい料理を作ることを生業としているひと。 福祉施設で他者に尽くすことが自己実現の糧になっているひと。 他人を天職へ導くこと …

ミミズは地球に貢献している

強い雨が降り続いていて…気分も下がりっぱなしで苦しい週末を過ごしている。 雨が降ると地上に出てくるのがミミズ。みた目がとても苦手である… 土砂降りの雨の後、呼吸のしづらい状況になると地上に出てくる習性 …

月が輝いていた。

夜の月が王冠をまとい輝いていた。 スマホじゃうまく撮れんかった(笑) 来週はあの湖へ月を撮りに行こう。

no image

熱中症になったった

ちょっと頑張りすぎた、熱中症で気持ちが悪い。。でも挑戦できた。明日も夢に向かって蹴るのみ