Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

無意識を感じる事。

投稿日:

雨の週末。実家に囚われている僕は、聞きたくない両親の不満を聞き、機嫌を伺う。負を無意識に感じとってしまう僕の意識はノイズだらけで、本当の声が聞こえない。

最近、潜在意識と無意識は違うという事を知った。潜在意識とは、今まで生きるために必要な情報量であり、無意識とは違う。無意識とは、あるがままを生きること。つまり、感じるままに人生が進んで行くこと。

無意識から表面意識に向かってゆく感覚。この図の逆が正解だろう。潜在意識から来る願望は人間関係によって無理に形成されたものだから実現はしづらい。

周りと合わせ、やりたくない事を認めず、ポジティブなフリをして、本当の自分に嘘をついた結果、潜在意識が邪魔をして、何度も同じ事を同じ周期で繰り返している。

本来、人は自由な生きものだけど、この次元はコントロールされているゲームの世界。まず、そこに気づかなければならない。

無意識からくる直感は道しるべとなり、あるがままの道に向かわせる。他人に嘘をついても良いが、自分には嘘をついてはならない。無意識を感じる訓練をしよう。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

不仲な両親に悩む独身中年のかなしき現状

土曜と日曜は実家に帰っている、両親は仲がわるいなりによくやっている。 母の病気がまた悪化したようだ。父はここぞとばかりは強気だが母から罵声を浴びている 聞きたくない愚痴をあたりまえのように聞かされ実家 …

鉾島

鉾島へ来た 夕陽を狙って… 東尋坊へついたけど、 やっぱここ。 さぁ…

心の正体って何だろう?

心ってなんだろうね。心って体のどこにあってどこから生まれるのだと思う? 心は頭にある?胸にある?お腹にある?心ってどこで感じられるものなの? 心ってたぶん、頭の中でもなく、体の内部で感じられるものでは …

最高の人生の見つけかた

先日、ツタヤで何となく借りたDVDが想像以上に良作で感激した。これまで観た日本映画の中で断トツに好きな映画になった。タイトルは「最高の人生の見つけかた」アメリカ映画をリメイクした日本版らしい。 終活映 …

ザ・インフル

地の時代から風の時代へと変わった12月22日は僕にとって地獄そのものだった… 強烈な頭痛と関節痛がつづく状態、痛みとの闘いは長きにわたり続いた。 インフルエンザの症状であった、とにかく呼吸を整えるしか …