Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

物事を多角的に見て整える。

投稿日:

今までの僕は想念だらけだった、あいつのせいで、あの組織のせいで…とか。

負のセンサーに反応して心に嫌な事を思い浮かべては吐き出して溜めていった。

だけど、最近、ふと感じる事がある。人生ってあらかじめプログラムされているもの。

どんな出来事にも陰と陽が必ずあって、一歩ひいて見れば色んな捉え方ができる。

怒りも、憎しみも、苦しみも、何かを知らせるサイン。結局、

陰と陽の中心を意識できるか。これを意識して波動を整えてゆく。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

スローダウン

気持ちが下がりっぱなし、なんてことだ…ネガティブしか考えられない。 重い頭、重い体、抑うつで全てが嫌になりそうな一日だった。 消えない、消せない、記憶、将来、悲観、だけど希望はある。生きているかぎり。 …

不安な時に使いたい言霊。

このセカイをながく経験してみると、否定や挫折は避けては通れない道だったと氣づく。 それは必要な体験であったとしても、後遺症としていまだ精神を苦しめる現実。 否定や挫折に慣れてしまうと知らない「内に邪の …

コレは分断を生むための罠?真の情報はどこにあるのか?

今、あるチュー射が世間を賑わせている。打つ派、打たない派、打ちたいけど打てない人、打ちたくないけど打たなければならない人、偏った情報によって多数派と少数派に分かれ議論がされている。私自身も多数派の意見 …

テスト

てすと

no image

不仲な両親に悩む独身中年のかなしき現状

土曜と日曜は実家に帰っている、両親は仲がわるいなりによくやっている。 母の病気がまた悪化したようだ。父はここぞとばかりは強気だが母から罵声を浴びている 聞きたくない愚痴をあたりまえのように聞かされ実家 …