Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚きと癒しの世界

未分類

限りある資源

投稿日:

先日、デマによってトイレットペーパーが薬局やスーパーから消える現象がありました。

あるはずのモノがいきなり消えると、人間の心理として防衛本能が働くので買い占めが起きるのも無理はありません。

僕の街の店舗からもトイレットペーパーが棚から本当に消えていたので、大変ショックを受けました。

先ほど、無事にトイレットペーパーが買えて、十分なストックがある状態なので、生活面では安心なのですが、

もし、今後、トイレからトイレットペーパーが消えたらと思うと少し不安になります。

今回の問題を受けて、昔の人はトイレのあと、どおやってお尻をふいていたのか?という疑問が湧いてきました。

身の回りを拭くものといえばティッシュペーパーなどの紙で、

私たちの生活において身近で手放せない存在です。

水回りでいえばトイレットペーパーは現代の必需品であり、特に家庭でも一番使われるものです。

トイレットペーパーの起源や家庭紙史など、お尻を拭く紙の道具や歴史について調べてみると、

紙という資源にも歴史があることがわかります。

古代では籌木(ちゅうぎ、ちゅうぼく)という木製の板を糞箆(くそべら、くそへら)にして道具としていました。

古代ローマでは天然のスポンジ

9世紀アラビアでは小石

中世ブリテン(イギリス)では葉っぱ

19世紀アメリカでは穴あきカタログ

調べてみると実におもしろい歴史があります。今後、お金がばら撒かれる紙クズとなって価値を失ったとき、

札でおしりをふく?なんて時代がくるかも知れません。とにかく、現代に生まれてよかった。

トイレットペーパーが当たり前にあるということは、とても幸せなことだということです。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

体調不良の原因はなに?

今日は3ヶ月ぶりに美容院に行って髪を切ったのだけど、貧血になってしまった。 美容師さんに水をもらい途中で帰ったけれど吐き気がなかなかひかず大変… 寒暖の差が激しすぎる事も理由にあげられるが、睡眠不足、 …

テレビと新聞はプロパガンダマシーンなのだろうか?

実家に4日間滞在していました、犬の体調が悪かったりリビングのテレビが壊れたりと気のもめる事も多くありました。 先に言っておくと私はテレビの放送が嫌いなわけではなく、好きでした。家族を繋げてくれたハッピ …

開花予報

ついに桜が咲き始めました。 今年はどんな景色が撮れるかな。

和合の道。

私は元職場の上司から暴言によるハラスメントがキッカケで私病が悪化した体験をしました。冗談や口癖であっても「しね」という言葉を言っては行けません。 しかし、会社側はそれを認めようとはしません。僕としては …

クラウドファンディングで購入したマスクが届いた。

今から3〜4ヶ月前にInstagramで洗えて使いまわしができるカッコいいマスクを発見し、クラウドファンディングで3枚購入しました。 プロジェクト実行者【豊 島 株 式 会 社】さんが作成したwe w …