Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

黄金比とスタバの空間

投稿日:

コーヒーは飲めないけどスタバは不思議と落ちつくから好きです。

一人では行く機会がないスタバに今日、コーヒー好きな母と行って来ました。

店内を眺めていると、空間が居心地の良さを感じさせる長方形である事に気づきます。

スタバの空間は決して広い箱ではありませんし席も少なく感じるのですが、

見渡してみると空間設計に黄金比のような美しさがあることを感じました。

人間が最も美しいと感じる比率は1:1.618…と言われています。

もしかしたらそれを意識した設計になっているのかもしれません。

あと、スタバで勉強やパソコンで仕事の作業、読書などをしてる人を見かけます。

あれは誰かに見られているという緊張とカフェに居るという緩和の状態が程よくあるから集中しやすいのだと思います。

家に居るとなかなか集中できないことも、他者に見られていたり見守られている意識が働くと集中しやすい事もあります。

人間はもともと群れの中で生活をしていた種族なので、集団の中に居た方が居心地の良さを感じる事ができるのかも知れません。

人間関係に程よい距離感があり、緊張と緩和のバランスのとれた環境が用意されていること、これは成功への大きなカギとなる条件なのではないだろうか…

そんな事を感じた一日でした。

ちなみにコーヒーが飲めない僕はチャイをいただきました。とても美味しかったです!

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

平凡と非凡

平凡と非凡。そもそも平凡とは人より優れた点もなくあたり前なこと。 今、平凡で普通の人生を歩めずに苦しんでいる人が沢山いる。 頑張りたいのに頑張れない状況のままファイトしてしまったら誤解や偏見は免れない …

暑いなかでピックアップスケートをプレイ!

昨日購入したピックアップスケートを早速、海岸にて楽しんできました(^^) 動画はInstagramにあげるつもりです。 今日の収穫はコレ。暑すぎて、ゴミが多すぎて拾う気がしませんでした(^^) 目的は …

no image

メンタルブロック

週末は実家に帰っている。母の類天疱瘡の症状も出ていてあまり良い状態ではない。 父親は相変わらず外へ出て家の事をやったている、あまり介入すべきではないと わかっていても、やはり、家族を安心させてあげたい …

わ・た・し…とは?

わたしとは、 私(し、わたくし)は、仕事場などの社会的集団の中における人間の属性と対比して、一個人としての属性を示すときに用いられる言葉である。Wikipediaより 社会的集団としての一個人として、 …

雨の金曜日に思うこと

人生にはあらゆるステージがあり、変化していくもの。 その時、その瞬間、幸せに生きていることが未来につながります。 今を一生懸命に生きましょう。