Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

メンタルヘルス ライフスタイル

夕陽とストロベリームーン

投稿日:

昨日は6月の満月、ストロベリームーンを撮影しました。

僕は日内変動がひどく最近は朝からカーテンが開けられないほどの吐き気に悩まされています、なんとかブログを作成して、日用品を買いに夕方15時ごろ外出しました。

外は驚くほどの快晴でした、頭痛薬を飲み、買い物を済ませ、夕陽が綺麗だったので広場でボールを蹴りました、リフティングをしていると鬱の症状も少し和らぐのです。

これは昨日、作成した動画です。

夕方よりも朝に活動できるようにしたいです、「朝を制するものは人生を制する」なんて言葉があるように、朝日は1日のリズムを作ってくれます。

今は夜型の生活になっています、不眠になった大きな原因は、家族のしがらみと、仕事で苦手な夜勤を20年間、我慢し続けた事による後遺症が大きいと感じます。

幸せホルモンであるセロトニンがうまく生成されないこと、不規則な生活、周りと比べて劣っている自分に自信が持てないこと、原因はいろいろです。

自分に自信を持つため5年前から、リフティングというスポーツを毎日、続けています。苦しくても好きで得意なことは続けてやったほうがいいです。

身から出た錆とはいえ、今は辛いです。

もがけばもがくほどダークサイドに堕ちていくのがわかります、

これだけはいえます、無理は続けてはいけない。

お金のため、安定のため、家族を安心させるため、周りに助けられなんとかやってこれたけど、土台となる健康をなくしてしまっては本末転倒です、、それにしても昨夜の月は綺麗でした。

-メンタルヘルス, ライフスタイル

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

映画、ジョーカーを観て学んだこと。

狂った社会は、俺を「普通の人間になれ」と矯正する 孤独だが、心優しきアーサーが、なぜ、悪のカリスマに変貌したのか?なぜ、悪にならなければならなかったのか?この映画は1人の男がどん底から抜け出そうと葛藤 …

海洋ゴミの行方〜物質世界はやがて自然と一体化する地球の未来

こんにちわ、いしくれです。先日、海洋ごみの行方について、有益な情報を得たので記録としてブログに残しておこうと思います。 持続可能な未来の取り組みは実現される 普段、何気なく使っているペットボトルやビニ …

no image

疲れを回復させる脳内物質

眠りの中に救いあり 朝起きても疲れが残っている人寝ても疲れが抜けず倦怠感がある人なかなか寝付けない人眠りが浅く途中で目が覚め眠れない人しっかり寝ても熟眠感のないひと いまの日本にはこのような眠りに不調 …

会社ってなんなんだろう

【理想】 能力を発揮させ活躍するところ お金をたくさん稼ぐところ 遊ぶところ やりたいことをやれるところ 楽しい仲間に囲まれているところ そういう会社を選ぶ なければ自分で会社を立ち上げる 【現実】 …

SDG s(エス・ディー・ジーズ)

最近、SDG s(持続可能な開発目標)という言葉をTVや雑誌などで耳にする機会が増えてきました、持続可能な目標の定義とは何なんでしょうか?Google先生を使い調べてみました。 持続可能な開発とは   …